プロも認めた!主婦に大好評の究極の"赤"ためねぎペースト

他のタマネギペーストとここが違う!

当店の「あこがれのアメ色タマネギペースト」は市販のたまねぎペーストとは違い高価な赤たまねぎを使用。
その厳選した赤たまねぎ(約500g)をナント!200gのあめ色ペースト状になるまで、低コレステロールのひまわり油でじっくり炒めています。
なぜ、シェフの方が「あめ色」にこだわるか知っていますか?

たまねぎをあめ色にまで炒めると、砂糖や甘味料では出せない独特の甘さを持ったコクが生まれるからです。
特にカレーなどの辛い料理にこの「あめ色たまねぎペースト」を加えると、なんとも言えないマイルドな辛さになり、深いコクのある味になります。

原材料:赤タマネギ、食用植物油
内容量:200g(業務用は1Kg)

栄養成分表示(100g当り):
エネルギー:84Kcal
タンパク質:2.2g
脂質:1.9g
炭水化物:14.4g
食塩相当量:32.5mg

あこがれのアメ色タマネギペースト

「あめ色炒め赤たまねぎペースト」を使った大人気料理といえば「絶品のキーマカレー!」
30分で簡単に手早く美味しいキーマカレーが出来上がり!キーマカレーだけではなく、
アイディア次第で、いろんな料理が「炒め赤たまねぎペースト」をパッと加えるだけで
超おいしくなるんです!

あこがれのアメ色タマネギペーストで作ってみよう!

お客様の声

パンで擦ってキレイに食べました!
kibo 様
はじめまして!こちらで買ったタマネギを使ってお勧めのキーマカレーを作ってみました。
普段料理はしないのですが、カレーだけは自分のこだわりカレーを作っていて、ネットでたまたま見つけたこちらのタマネギペーストに興味もちました。時間のかかっていた最初のたまねぎ調理が袋を開けるだけ!ってのがいいですね。やっぱり美味しいカレーはタマネギの炒め具合が大事だと素人ながら思っているんですが、これは簡単で便利です!
正直、味にもビックリです。僕は辛党なんですが、辛味がウマ辛いというかまろやかな辛さになっているというか。とにかくハマってしまって、最後はパンで擦ってキレイに食べてしまいました!
タマネギペーストは我が家の必需品!
北野智子 様
このたまねぎペーストは我が家の必需品です。
私は特にコロッケに入れるのが一番のお薦め。
義理の姉は手軽にできるオニオンスープが一番だと言ってます。
沸騰したお湯にこのオニオンペーストを入れるだけの簡単スープです。
無添加だから赤ちゃんにもいいですね!
上原慶子 様
我が家は赤ん坊から老人迄3代の家族が住んでおり、毎日の
献立には気を使っています。このタマネギペーストは無添加で
しかも味がいいので、我が家には欠かせないものとなりました。
実は、糖尿病の母にペーストを暫く食べさせたところ、何と血糖値
が下がり2重に驚いています。ミラクルタマネギ恐るべし。
私の株も上がり感謝、感謝です!
河本みどり 様
タマネギペーストと一緒に送って頂いたレシピは助かります。
キーマカレーを作りました。とても美味しく出来上がり、夫も息子もお代わりし大満足。
正味20分で、こんなに美味しいカレーが できるとは驚きです。
お陰で私の株も上がり感謝、感謝。
ゆっくり料理を作る時間がない私には手放せません!
佐々木 様
看護士をしている私は、夜勤もありとても忙しく、ゆっくり料理を作る時間がない
のでこのタマネギペーストがとても重宝しています。カレーに限らず、色々な料理が簡
単に、しかも美味しくでき、主人も大変喜んでいます。我が家では手放せない食品です。
とても美味しかったです!
斉藤 様
まずはカレーに入れてみました。
いつもはタマネギをじっくりと炒めるのですが、その作業がほとんどいらず、しかも長時間炒めたような良い甘みが出ていて、ルーを入れた後も旨味が残っていました。 
とても美味しかったです。 (^_^)v
後は、残りの少しを使って、カイワレ大根と混ぜてドレッシングを掛けて食べました。
これは特に美味しいとは感じませんでしたが、まあまあかなと言う感じでした。
オニオンスープが美味しかった!小分けパックがあれば便利かな?
荒川尚 様
赤タマネギペースト自体の味を味わうために、オニオンスープにして味わったら、
美味しくいただけました。タマネギペーストはタマネギを刻むところから炒めるまで
かなりの手間がかかることを考えると、お手軽で便利だなと思います。出来たらも
う少し小分けされたもの(一人でも使いきれる量の小袋入り)もあった方がいいかなと思います。
専門店みたいなカレーに!タマネギパイの美味しさにビックリ!
匿名希望 様
まず最初に、半量をレシピ通りにカレーの最後に入れてみたところ
専門店の何日もかけて丁寧に手作りしたカレーのような、なんとも言えないおいしさに驚きました。
味にうるさい主人も「今日のカレーは深みがある」と満足した様子でした。

もう半量は「タマネギパイ」に使用しました。いつもの様に、炒めたタマネギにプラスして
焼きましたが、こちらもいつも以上に奥行きのある美味しさにびっくりしました。
家庭で炒めタマネギを成功させるにはかなりの時間と忍耐力が必要です。

その点、「炒め赤タマネギペースト」は家庭でもプロの味に近づけるので、ホームパーティーの
メニューなどに使用したら、自慢のメニューになりそうですね。
思わず「まろやか」!家庭でこんなおいしいカレーが作れるなんて!
薮上佳代子 様
「炒め赤タマネギペースト」を使って、カレーを作りました。カレーは、牛肉を炒めて、中玉ねぎを二つ、スライスをして炒めて、・・・という風に、我が家流で、いつものカレーを作って、煮込んだ後に、「タマネペースト」を加えて、さらに煮込みました。

作った日に、食べた時に、「まろやか」の声が、思わず出ました。驚いたのは、翌日に同じカレーを食べたら、タマネギを使った、自然のまろやかさと、甘さが、口中に広がるんです。

中辛のカレーフレークを使ったのですが、辛味が、まろやかになって、コクが出ていました。おいしいです!本当に、おいしい!「タマネギペースト」を使ったら、家庭でも、こんなにもおいしいカレーが作れるなんて!カレーを作って、二日目の味は、タマネギペーストを使ったから、出た味です!

いつもなら、こんなコクと、まろやかさは、出ません。「タマネギペースト」は家で作るとなると、時間と手間がかかり、大変です。でも、このペーストを使ったら、簡単に、本格的な料理ができます。本当に、おしいかったです!
娘は「今までにない味」とごきげん!
E.K. 様
こんにちは。
先日は、「炒め赤タマネギペースト」ありがとうございました。うちでは、豪華に米沢牛のキーマカレーに挑戦してみました。

まず、近くのお肉やさんに行って、米沢牛をひき肉にしてもらい
ました。グラム300円。300g購入。
米沢って、街中にお肉やさんがかなりあるんですよ。スーパーで
米沢牛はあまり売ってませんね。レシピ通りにキーマカレーをつくりました。

かなりおいしかったですよ。息子は「まろやか!!」といっていましたし、娘は「今までにない味」とごきげん!!ぺろっとたいらげました。「炒め赤タマネギペースト」の自然な甘みとこくがきいているんでしょうね。

翌日、一人の昼食。発芽玄米ご飯にキーマカレーをかけ、とろけるチーズをのせて、
ドリアっぽくしてみました。これもまたよかったですよ。タバスコもあいました。
・・・と、二度楽しまさせていただきました。ごちそうさまでした。
温かいほこほこスープに子供たちも大喜び!
たぬっきぃ 様
風邪を引いた折、料理なんて全くしたこと無い主人がスープを作ってくれました。
じゃがいもとたまねぎペーストと、塩だけのスープでしたが、
風邪を引いたときにはもってこいの、あったかいほこほこスープでした。

子供たちも大喜びで、おいしい!!と口々にいっていました。
おかわりもして、お鍋いっぱいのスープがあっという間になくなってしまいました。
主人もその手軽さと味にびっくり!!

あのペーストはずっと買っておいたほうがいいねと言っていました。
封を開けたときは正直、衝撃でした!
定広信子 様
どんな料理に使うか迷ったのですが、レシピに掲載されていた「キーマカレー」を忠実に作ってみることにしました。私の普段のカレーのレパートリーは大まかに3種類くらい、一番多いのは市販のカレールーを使ったカレーです。

いつもかなり気合が入り、炒め玉葱にもこだわります。薄切りした玉葱を弱火で30分~40分、腕がだるくなるまで、色づくまで炒めるのですが、「炒めたまねぎペースト」の封を開けたときは正直、衝撃でした。

それといつも大量に作ります。炒めたにんにくを入れたり、スジ肉を煮てストックに加える、ルーは市販のものを2種類以上混ぜて使います。時間をかけて、初日に3~4時間以上、翌日に1時間位煮込んで完成です。

今回、ありあわせのルーを1種類だけ使い、個人の好みで最終、ケチャップ、ブイヨン、カレー粉等を加えたものの、基本的にはあまり時間をかけずに出来あがりました。とても美味しかったです。辛口のカレーだったのですがほのかに甘く、コクと深みが感じられました。他の料理にも是非使ってみたいと思います。
急いで調理するときは重宝すると思います!
野坂康雄 様
昨日シチューに使ってみました。上品な甘みが出てきましたが
期待したほどのなめらかさ、風味は無い感じでした。しかし簡単に
味を調えるのは便利で急いで調理するときには重宝すると思います。
ハンバーグに使うと柔らかく仕上がるのであれば使ってみたい。
専門店のキーマカレーが作れました!
石黒稚依子 様
さっそく、キーマカレーを作ってみました。いつも使っている市販のカレールーを使い、レシピを見て作ったのですがビックリしました。カレー専門店で出てくるような味になったのです。カレー好きの主人も大喜びでした。また作ってみたいと思います。
使われているタマネギの量に驚いた!
緒方一雄 様
まず、着いた荷物の重さにびっくり、それから説明書を読んで使われているタマネギの量に驚いた。それだけの量を使って作られているペーストだとさぞおいしいだろと期待に胸がふくらんだ。

さて、この材料を十分に生かすこと出来る料理は?と考えたが適当なものは中々考えつかない。カレーはありきたりだし、と考えて野菜と肉を炒める事にした。調理にはさほど時間がかかるわけでなくスムーズに調理ができた。色は濃いめの焦げ茶色と言ったところ。早速夕食に出してみる。味の感想は「おいしい!」「かすかな香辛料の香りがいいね」「ニンニクは好きじゃないけどこれだったら食べられる」など。おおむね好評だった。

全部は食べきれないので、冷蔵庫で保存し数日に分けて食卓に出した。時間がたっても味が落ちることはなく、いい味のまま食べられた。本場インド産と言うことでかなり個性的な味を想像していたが、非常にマイルドな味でよかった反面、日本人向けにアレンジされた味なのかなと思い、期待はずれの感もある。ただこの味の方が市場には受け入れやすいのではないかと思った。
和風味にも洋風味にも合います!
ニックネーム:蘭美 様
さっそく送っていただいたタマネギペーストで、ハンバーグを作りました。レシピの分量の半分でハンバーグを作り、残りのペーストでソース(デミグラスソース、照り焼きソース)とサラダのドレッシングを作りました。

いつもはお肉にナツメグ、塩、こしょうをけっこうたくさん入れるのですが、ほんとに何もいらので、簡単にできておいしいなんて、すばらしいことですね。和風味にも洋風味にも合うのも便利ですし。今度はカレーライスにも使ってみたいです。
かぼちゃスープを作りました!
ペンネーム:ねね 様
早速かぼちゃのスープに使用しました。
普段ならたまねぎを切って、炒めて・・・としなくちゃいけないのに簡単につかえてとても便利ですね。
残りはレシピに載っていたコロッケとハンバーグを作りたいと思っています。
どんな美味しさになるかとても楽しみです!
ドレッシングに入れるとおいしくなるんじゃないかな!
さとうみほ 様
オムレツ→ ひき肉にタマネギペーストをまぜて炒めました。甘くなってとってもおいしかった。が、主人は「たまねぎの味がすごくするね」と言っていました。
和風カレー→ 和風カレーには入れないほうがよかったと思います。 ドレッシングを作るときに入れるとすごくおいしくなるんじゃないかな?と思いました。
ダイエット料理もおいしくなりました!
匿名希望 様
送付、ありがとうございました。肉詰ピーマンを応用して肉詰豆腐ピーマンをつくりました。
今、マクロビオテックにはまっています。なるべく動物性たんぱく質をひかえています。作り方は肉の代わりに木綿豆腐を使います。水分を十分に切ってたまねぎペーストと混ぜます。納豆を少し加えました。豆腐だけだと味気ないものになりがちですがたまねぎペーストを混ぜるとほんのり甘くおいしくできました
味に深みが出たかな!
ペンネーム:ためごろ 様
今回はいつものカレーにペーストを加える方式で試しました。ベースのカレールーはハウスこくまろカレー辛口,ジャガイモ5個,タマネギ3個,ニンジン2本,シイタケ5枚,ぶた肉とすじ肉500g,ローリエ2枚を使って普通の作り方をしました。仕上げに赤タマネギペーストを全部まとめて加えました。

久しぶりに作ったので,野菜の分量を間違えて,多すぎたのでちょっと水っぽくなったので,コンソメとカレー粉を入れてみました。ペーストを入れたので味に深みが出たかなと思います。

タマネギペーストを使うなら,最初にタマネギを炒める作業の代わりができるのかなと思います。
ん?いつものカレーと違う!
ペンネーム:KAN 様
何を作ろうか悩んだあげく、カレーにする事にしました。カレーなら今までの味との違いがよくわかるかな?という事で決めました。まずタマネギペーストを見ると、本当にあめ色でよく炒めてるって感じでした。

今までのように、玉葱を涙を流しながらみじん切りにして、炒める手間が省け、作るのがとっても楽でした。肉やじゃがいもを茹で、最後にタマネギペーストを入れました。あれ?、カレーがサラサラになってしまった..と思ったのですが、数分煮込むと、程良いとろみがでてきておいしそ~。晩ご飯まで待てずに、ちょっと味見。ルーにタマネギが混ざり合って、まるで長時間煮込んだかのようなカレーでした。あまりにおいしいので、いっぱい味見をしてしまいました。

主人も食べると、「ん?いつものカレーと何か違う。おいしい。」って言ってました。10皿分のカレーがあっという間に2日で無くなってしまいました。本当においしかったです。
タマネギペースト恐るべし!
大川さおり 様
我が家は子供含めて4人家族、作る料理の量に対してペーストの量が多かったのでピーマンの肉詰めと、ハンバーグの2回に分けて使いました。1回で使わない分は小分けにして冷凍しました。

あめ色タマネギがひき肉料理や煮込み料理にコクと旨みを与えてくれることは以前から知っていて、その都度炒めていましたが、子供たちの面倒を見ながらなど、ちょっと目を離すと焦げ付いてしまったり、逆に時間がなくてあめ色になる前に次の段階に進んでしまったりと、なかなか思うようにいきませんでした。

このペーストで作ってみて今更ながら「自分でここまで炒めるためには相当の根気と時間が必要だなぁ」と思わされました。じっくりと炒めたタマネギの旨みがギッシリ詰まっていたのか、どちらの料理も主人や子供たちに大変好評でした。

いつもと同じものを作ったつもりだったのにこれだけ反応が違うと、「タマネギペースト恐るべし」です(笑)。

ピーマンの肉詰めは和風味(和風だしに醤油と砂糖で煮込むもの)でしたが、和風にも違和感なかったどころか、味に本当に深みが出て、煮込んだタレ(スープ)にまで旨みが染み出て、思わずご飯にかけて食べたくなっちゃいました(笑)。 今度はカレーや煮込み料理にも使ってみたいです。
キーマカレーにはまっちゃいそう!
小若由紀子 様
今日レシピ表にあった、キーマカレーを作ってみました。凄く簡単で(うちにはフードプロセッサーがあるので人参のすりおろしも超簡単)アッという間に、できあがって感激しました。

味の方も「美味しい」と、アッという間に完食(^o^)(-_-;)(>_<) タマネギをあんなになるまで炒めるのは、時間がなくて気も短い私にはちょっと無理そう・・・でもキーマカレーの手軽さと美味しさに、はまっちゃいそうなんでまた買って、作ってみたいと思います。
いつものカレーと食べ比べました!
高瀬千佳子 様
早速、使ってみようと、いつも我が家で食べているカレーを作って、書いてある通り、最後に「炒めたまねぎペースト」を入れて少し沸騰させて完成♪

食べるのは私と主人のふたりだけなので、感想を聞けるのは主人しかいないのですが、まず、入れたことを知ってる私は、いつものカレーとペースト入れたカレーと2種類作ってためしてみました!

食べ比べてみると・・・(*0*)全然違いました。びっくり。いつものカレーよりマイルドな甘さになったと思った後に、いつもと変わらない辛さもあって、とにかくおいしかったです。

主人には、ペーストをいれたことを内緒で食べさせてみました。しばらくは、普通に食べてましたので、気付かないのかな、とちょっと残念に思ってたら、突然、「今日、果物すりおろしたのが入ってない?」とひと言。

確かにカレールーはハ○ス食品の「りんごとはちみつ入り」だけど、いつも食べていて、りんごとかはちみつの味を感じたことはないのだけど、ペーストを入れることによって、主人が言うにはりんごとはちみつの味もわかるほど味がたくさん感じられて奥深くなるそうです。

そういえば、いつもカレーにはウスターソースをかけていた主人が、そのときはかけてなかった!!いつも物足りなさを感じていたけれど、ペーストを入れたカレーはよほどおいしかったのでしょう。
ということで、いつものカレーを数段おいしく食べられました。
カレーとシチューを作りました!
海子 様
先日購入させていただいた「炒め赤タマネギペースト」を使って、カレーとシチューを作ってみました。
シーフードカレーを作りましたら、大変簡単に、そしておいしくできたので感動でした。

そして、シチューですが、クリームシチューにしましたら、なんと炒めた茶色のタマネギ色が白の中に
まざり、妙な見栄えに‥(><)味はよかったのですが、やはりクリームシチューよりは、ビーフシチ
ューなどのブラウン系の方がいいんだなあ‥と実感しました。

これからも、炒め赤タマネギペーストでいろいろ作ってみたいと思います。
市販のものとは全然違う!
つぼ 様
こんにちは。昨年、志賀島のレストランで偶然にパンフレットを入手し、興味深々でマンゴーピューレを注文をした者です。マンゴープリンが好きで、いろいろ食べましたが、市販のものとは全然違って美味しい!!!

レシピには砂糖とありますが、いつも果糖を使って使用量を少なめに作ってます。
子供達も大好きで、ジュースとして飲んでも美味しいし、とにかく簡単に美味しいマンゴープリンが自分で作って食べられるなんて、幸せです。

会社の同僚からも近所の人からもなんでこんなに美味しいのが作れるの!?と のせられてます。
ただレシピ通りに作ってるだけなんだけど・・・。 それだけ素材自体が美味しいということなんでしょうね。
定番のマンゴープリンを作りました!
雨月 様
こんにちは、先日マンゴーピューレと飴色玉葱を注文して早速使ってみました。

カレーにマンゴーピューレを加えるとトロピカルカレーになり、尚且つお肉をつけておくことで柔らかくなるという効果もあります。この時は仕上げにココナッツミルクを加えるのがポイントでしょうか。これから肉まんやコロッケ、ビーフシチューにも使って行こうと思っています(^o^)

マンゴーピューレは定番のマンゴープリンを作ってみました。
市販されている出来合いのものには満足できなかったので、自分で作ってみる事にしました。以前沖縄の完熟アップルマンゴーで作った時は美味しいものが出来ましたが、いつも手に氏入るものではなく、思案していたところ今回貴社のピューレを発見(?)しまして使用してみました。いやー専門店に負けないくらいの味に仕上がり満足です。
 そちらのレシピでも十分美味しいですが、私流のレシピも乗せておきますね。

材料は
①マンゴーピューレ 2袋(400g)
②生クリーム 400cc
③エバミルク 170cc
④ミルク   100cc
⑤サワークリーム50cc
⑥水 130cc
⑦キルッシュワサー 5cc
⑧コアントロー 5cc
⑧バニラエッセンス 少々 
⑨ミネラルシュガー+トレハロース 3対2 150g
⑩粉ゼラチン 20g
○粉ゼラチンは、水でふやかせておく。ミルク、エバミルク、生クリーム、シュガーは火にかけて確りと混ぜ合わせる。泡立てないようにヘラでゆっくりと(沸騰させない程度)。

○熱いうちにゼラチンを混ぜ合わせる。そのまま氷水で粗熱を取り、その後にサワークリーム、キルッシュ、コアントロー、バニラエッセンスの順に加え混ぜ合わせる。最後にマンゴーピューレと水を加え、プリンカップに流し入れ、ラップで蓋をして冷蔵庫で10時間以上冷やす。

○お好みでみじん切りのマンゴーを入れたり、冷やした後、植物性のホイップクリームを上に載せミントの葉やデコレートをすればかなり本格的な一品になると思います。

かなりコクのあるマンゴープリンになりますので、あっさり派の方はクリーム類を少し控えて水の量をふやすと良いでしょう。参考になりましたら幸いです。
お菓子の講習会で出会いました!
たえ 様
昨日、新天町の某フランス・アルザス菓子店のKシェフの講習会があり、アルフォンソマンゴーピュレを使ったマンゴープリンを教わりました。シェフが作っている途中でマンゴーピュレを初めて試食させていただき、おいしさに感動しました!

とってもフレッシュな味がしてもうこれだけで食してもいいくらい・・・(笑)冷凍品しか知らなかった私ほかその場にいた生徒さんからも賛美の声でした。 もちろん出来上がったマンゴープリンも美味でしたが、ピュレの味で全てが決まるんですね。
濃厚マンゴーピューレは色も味もばっちりです!
小野郁江 様
スーパーで買ったマンゴーを使っていたのですが、風味がとんだような感じがしていました。
レトルトのマンゴーは、とっても濃厚でプリンを作る時に重宝しています。色も味もばっちりです。
マンゴー寒天がすごーく美味しかった!
斉藤 様
マンゴー寒天を初めてトライしてみましたが、作り方が簡単ですごーく美味しかったです。
味が濃厚で香りもあり、マンゴー好きの私にビッタシです。
ヨーグルトにかけて食べています!
内藤優子 様
開けた瞬間にマンゴーの濃厚な香りが広がりました。ヨーグルトにかけて食べています。
子ども達がとてもよろこんでいます。
トロピカルフルーツ好きの私にはたまりません!
匿名希望 様
私の兄が経営する飲食店でマンゴープリンを作って出すために
注文させてもらってるんですが、 トロピカルフルーツ好きの 私にはたまりません。
この商品に出会えて本当に良かったと思っています。 これからも、度々注文させてもらいます。